健康

百人一首暗唱チャレンジ4ヶ月目[ボケ防止]

更新日:

こんにちは。MOKUです。

今回のテーマは【百人一首暗唱チャレンジ4ヵ月目】です。

このブログですでに何度か触れていますが百人一首暗唱は今年(2018年)正月に立てた目標です。

百人一首

★目標:百人一首の暗唱

  • 歌と作者名と番号を覚える
  • 月間20首ずつ覚えて、5月末までに終わらせる。

暗唱をやろうと思い立った動機は次の3つです。

  • 脳トレ
  • ボケ防止
  • 娘に教えたい。

4月2日現在、62番(清少納言)までは覚えました。

この記事で元日から今日までの経過を振り返り、残り38首をキッチリ覚えきるための計画を立てます。

ここまでの経過

ここまでの経過を振り返ってみます。(4月2日時点)

  • 1月は31首(計31首)暗唱
  • 2月は19首(計50首)暗唱
  • 3月は10首(計60首)暗唱
  • 4月は2首(計62首)暗唱

はい。見事な右肩下がりです(苦笑)

なかでも先月、3月は大きく減速。


目標(月間20首)の半分しか覚えられませんでした。

自他ともに認める飽き性の私。

途中で中だるみがくることは予想済みながら
ここまできて尻すぼみは避けたいです。

そこで次は減速した原因を考えて書き出して見ます。

2月まで好調だった理由

まずは好調だった2月までを振り返ります。

  • 1月は決意したばかりでモチベーションが高かった。
  • 過去にも何度か暗唱チャレンジしており、10首目までは復習に近かった (=覚えるのが楽だった)
  • 2月も1月の勢いで進めることができた。

3月に減速した理由

つぎに大きく減速した3月を振り返ります。

  • 50番まで順調だったので油断した。

「あ、これなら余裕でいけるな」と思ってしまった!

  • 気が向いたときだけやっていた。

モチベーションが高いときはこれでもよい。

しかし、惰性になってきてスキマ時間の活用がおろそかになった。

  • 集中力が足りなかった。

暗唱しようとするときの集中力が不足していた。

2月までに比べスマホに気をとられることが多くなった。

4月の改善案

上の反省を踏まえて、4月の具体的な行動目標を考えてみました。

  • 毎日決まった時間にやる
  • 朝起きてすぐその日の歌を10回唱える。
  • 家を出るまでに30回唱える。(メモなど見ながらでOK)
  • 通勤の「歩いている時間」は百人一首のことだけ考えてブツブツ唱える。

怪しいのは承知の上です(笑)

  • 風呂の中で10回唱える。

娘をお風呂に入れたあとで、湯船で最低10回唱える(メモは見ない)

  • 寝る前に10回スラスラ唱えて完了(メモは見ない)
  • スキマ時間こそ集中してやる。

百人一首アプリも便利だけど、ついSNSなど横道に逸れてしまう。

暗唱には手書きのメモか印刷した紙だけを使うことにする。

スマホは遠ざけるかOFFにして触らない。

4月はこの計画の通りやります宣言

以上、今月の実行計画をたてました。

4月はこの計画を元に暗唱にチャレンジします。

月末には再びこのブログで結果を検証し、さらに改善した計画で5月も続けます。

そして元旦に立てたとおり5月末までに100首完全暗唱!

ここで宣言することで、自分を追い込みます!

 

ーーー

あなたも今(今年)、何か目標達成のためにやってることがあったらコメント欄で教えてください。

目指すものはそれぞれ違っても、この場で共有して、一緒にがんばりまりませんか?

 

この記事はここまで。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

-健康
-,

Copyright© 婚活応援!MOKUのブログ , 2018 All Rights Reserved.