婚活

元ニートが婚活する際の心構え4ヶ条

更新日:

こんにちは。MOKUです。

今回は、元ニートでダサ男のあなたが婚活する際の心構えを4つ、自分の体験を踏まえてお届けします。

自分の心に問うてみて、「やっぱり結婚したい。」

そういう気持ちがあるなら行動あるのみ!

「元ニートだし・・・」

「どうせ無理だ」

そんな心のループ再生は横に置いて、行動することに気持ちを集中しましょう!

婚活

 

元ニートのダサ男 婚活心構え 4ヶ条

元ニートのダサ男が婚活する際の心構え。

4ヶ条は以下の通り。
------

  1. 清潔な身なり
  2. いい格好しようと思うな
  3. 猫背厳禁!姿勢よく
  4. 一人カラオケで声出し練習

------
以下、順にみていきましょう。

1、清潔な身なり!

なにはなくともこれだけは死守すべし。
オシャレしようなどと夢々考えてはいけません。

痛い人と思われるのがオチです。ほんとうに・・・。

相手に不快な思いをさせないことを第一に、清潔な服装・身なりで合うことだけ
意識しましょう。

ちなみに、私の場合、それなりの自信をもってお見合いに臨んでました。

数多くの失敗を経験しつつ、最終的に今の妻と結婚。

でも結婚後、ほとんど全部の服を半強制で妻に買い直されました(笑)

あー恥ずかしい・・・。

とりあえずスーツは店頭でそのときの定番を新調しましょう。

そして何を選んだらいいかわからなかったら、素直に店員さんに聞きましょう。

私は店員さんに頭下げてこう頼みました。

「大事な席で女性と初対面するので、そのとき失礼のないちゃんとした服装をしたいんです。正直フォーマルな服のことよくわからないので
アドバイスください。」

2、いい格好しようと思うな

卑屈になってはいけません。

でも「いい格好」をしようとするのはやめましょう。

わからないことはわからないで。
知ったかぶりこそが最凶に恥ずかしいです。

3、猫背厳禁!姿勢よく

私自身もともと猫背でした。
(今も直ってないですが・・・)

そこに加えてニート生活による自信喪失で、さらに背中が丸くなっていたと思います。

初対面の場で、猫背でノソーッと来られたら相手だっていい気持ちしません。

以下、姿勢をよくする簡単な方法をいくつか紹介します。

■肩を大きく20回くらい回す

大きく大きく、肩甲骨自体を動かすように。

左右の肩甲骨を背中でくっつけるようなイメージでやるといいです。

■ぐっとアゴを引く

歌舞伎役者とか剣豪、または軍人にでも成りきった感じで。

やり過ぎくらいでちょうどいいです。
猫背よりよっぽどマシです。

どうせすぐ元に戻ります。

■ジャンプして脱力する

その後、入り過ぎた力を抜きます。
思いっきり頭からつま先まで脱力しながら両足ジャンプを10回ほどしましょう。

これで体と心がほぐれます。

4、一人カラオケで声出し練習

気持ちよく挨拶する。
当たり前のことですけど普通に働いている社会人でもできてない人かなり多いです。
オススメの対策は、一人カラオケ。

人前に出て話す仕事でもない限り、気づかぬうちに口の動きは小さくなっているものです。

お見合い前に何度か通って、口、喉、そしてお腹をよーく動かして開いておくといいです。

・お腹から声を出す。

・口を大きく開く。

同時にストレス解消にもなるし、ノリのいい曲を沢山歌うと勢いもでます。

ちなみに私はブルーハーツと氣志團がオハコです(爆)
オハコも(爆)も死語ですか(笑)

カラオケで慣らしておけば、お見合い当日は普通に話せば大丈夫です。

相手を尊重して、しっかり言葉が届くように話せばそれでOK。

なにも、高校球児の選手宣誓のように高らかに話す必要はありません。

私は、お見合いの待ち合わせ時間の前に一人カラオケで体あっためてから臨んだこともありますよ(!)

ーーー

以上、元ニートのダサ男が婚活する際の心構え4ヶ条。

自分の体験を踏まえてお届けしました。

最後にもう一つ。

上に書いた4つ。

すべての心構えの根底には、会ってくれた相手を尊重する気持ち、ご縁に感謝する気持ちを決して手放さないでください。

というか、そういう気持ちがあるなら
自然と4ヶ条は守れると思います。

ぜひ参考にして、とにかく積極的に行動してください!

あなたがもし今、婚活真っ最中なら、この記事読んだ感想ぜひ聞かせてくださいね。

-婚活
-,

Copyright© 婚活応援!MOKUのブログ , 2018 All Rights Reserved.