婚活

元ニートの結婚|婚活は急ぐべき?体験談

更新日:

こんにちは。MOKUです。

フリーター、転職、一時はニートひきこもりを経験。

ご縁に恵まれ再就職し、婚活から結婚、子どもにも恵まれました。

今回は、元ニートで婚活しようか迷っている人に向けて私自身が結婚して感じていることを
率直に述べてみたいと思います。

結婚

結婚できて素直によかった

いきなりですが、結婚できて率直に幸せです。

以下、結婚してよかったと思うことを思いつくままに挙げてみます。

  • 一緒に夕飯食べる相手がいる。
  • ご飯が美味しくなる。
  • 逆に一人で食べる食事が美味しくなくなる。
  • 支えあう家族がいるという安心と「心の張り」がある。
  • 家事を分担しているので一人暮らしのときよりより積極的に掃除するようになった。
  • 元は他人なので、良好な関係が続くよういい意味でそれなりに気を使う。

私自身は「親しき仲にも礼儀あり」という言葉が好きなので、ベタベタ馴れ馴れしいよりは
多少気を使いあうくらいの関係が好きです。

  • 人は一人ひとり違うということを思い知ることができる(笑)
  • 親戚づきあいで人間関係が広がる。

義理の両親、義理の兄弟、甥っ子、姪っ子。その他大勢の親戚・・・

「人生の共有スペースが増える」とでもいいましょうか。

これが苦痛なケースもあると思いますが、私の場合は幸運にも親戚の方々がほんとうに素晴らしい人ばかり。

夏休みに妻方の田舎に遊びに行くのも毎年の楽しみになっています。

  • 結婚後は共働きが多いと思うので、ダブルインカムで貯金できる。
  • ぶっちゃけ、世間の見る目が変わる。

    40まで結婚できなかったのでいろいろ苦言や疑惑など面と向かって言われていました・・・。

意志があるなら婚活は急いだ方がいい

もしもあなたに「結婚したい」という気持ちがあるなら躊躇せず、今すぐ婚活をはじめるのが
ベストだと思います。

理由はいくつかあります。

  • 歳取るほど自分が凝り固まって他人と暮らすストレスが大きくなりそう。
  • 子どもがほしいと思っているなら、高齢出産になるほど母体にも子どもにもリスクが高まる。
  • 育児はほんっとに体力勝負なので歳取るほどキツくなる。

二人目以降を望む場合は特に。

一例をあげると・・・

大学4年時にできちゃった結婚した友人がいますが、彼のお子さん(お嬢さん)は
もう今年社会人2年目!

彼にしてみれば、うちの子は孫にあたるくらいの年の差です。

彼も僕に子どもができたことを手放しで喜んでくれました。

でも、今の年齢からもう一回子育てしたい?と聞いたら 「体力的に無理」だそう(笑)

  • 自分達が高齢出産なら当然ながら親は本格的に老境入り。
    子守りのサポートなどはあまり望めない。

はい。

だいたいこんなところでしょうか。

冒頭にも書いたとおり、私自身は結婚できてほんとうによかったです。(もちろん重い重い責任はありますが)

妻と娘と、つつましくも幸せな日々を過ごしています。

なので、晩婚・高齢出産そのものを後悔しているわけではありません。

でも、あと5年、10年若かったらと思わないでもありません。

というわけで、もし、今あなたが元ニートの経歴が足かせになって婚活に躊躇しているとしたら、この記事がなんらかの参考になることを願っています。

-婚活
-, ,

Copyright© 婚活応援!MOKUのブログ , 2018 All Rights Reserved.