婚活

婚活に踏みだせない元ニートには「プレ婚活」

更新日:

こんにちは。MOKUです。

今回は、「結婚したいけど一歩目が出ない」

元ニートの経歴が足かせになって悩んでいる人にオススメ、「プレ婚活」について書きます。

プレ婚

 

「結婚したいけど一歩目が出ない」

元ニートでなんとか社会復帰を果たし、いい出会いや結婚のことを考えてはいる。

でも、元ニートの経歴で気遅れして婚活をスタートできていない。

そういう人、結構いるのではないでしょうか。

(私自身がそうでした。)

踏み出せない理由として、他にもこんなことがありえそうです。

  • 元々内気な性格だ。
  • ニート時代の後遺症で異性との会話にキョドってしまう。
  • 婚活サービスに抵抗がある。
  • 抵抗はないがお金がない。

そんな人には、お見合いや婚活サービスに飛び込む前に、「プレ婚活」をオススメしたいです。

「プレ婚活」とは?

「プレ婚活」ってなんだ?と思われたかもしれません。

無理もありません。

今私が思いつきました。

  • あとで検索してみたら結構「プレ婚活」ヒットしますね。まあこの場はこのまま進めます。

わたしが考える「プレ婚活」とは↓これです。

「本格的な婚活の前に、まずは趣味の教室に通ってみる」

何か好きなことや趣味があるならそれを学べる教室、カルチャースクールに通ってみる。

もしも趣味がないなら、通える範囲の教室の情報を集めてその中から興味持てそうなのを選ぶ。

これでもいいと思います。

さらに、どうしても趣味がないという人は行きつけの飲み屋を作るのでもいいでしょう。

「プレ婚活」の狙いは?

「プレ婚活」の狙いはつぎのとおり。

  • 今の自分の行動範囲を広げる
  • 今の自分の関心の範囲を広げる
  • 今の自分の交友関係を広める(同性、異性問わず)

これです。

「プレ婚活」で、ニート時代に染みついた自己否定、自信喪失を手放す。

ニート時代に萎んでしまった行動範囲や視野、対人関係を育てる。

これを目指すのです。

「プレ婚活」の注意点

この「プレ婚活」には大きな注意点があります。

それは、「プレ婚活」では「出会い」を求めないこと。

徹底的に趣味や習い事に集中すること。

そして、できれば教室の運営にプラスになるお手伝いをすること。

飲み会の幹事を自分から引き受けたり企画したりするとベストです。

出会い、結婚を目指しているのに真逆では?

と思われることでしょう。

しかし、はじめから「出会い」目的で来てる生徒さんは雰囲気でなんとなくバレるものです。

そしてそういう人は他の生徒さんからよく思われません。(イケメンなら別)

反対に、その習い事が好きで、毎回一生懸命に取り組んでいる人は自然と仲間が増えます。

習い事そのものの上手下手は関係ないです。

そして、
場をよくしようと自ら進んで動く人間を悪く思う人はいません。

ちなみに、そういうあなたを見て同じ教室の生徒さんが

「誰かいい人を紹介してようかな」

と思ってくれる可能性は高いです。

でもこれはあくまで結果論で、それを期待してスケベ根性で動いていはダメです。
そういうのは伝わります。

「プレ婚活」を通じて、

  1. 趣味が増える。
    または趣味が上達する
     
  2. 共通の趣味の友達が増える
  3. 自分を好きになれる

自分を好きになれると、今まで二の足を踏んでいた婚活も自然と一歩目が踏み出せるようになります。

これこそが「プレ婚活」の意義・目的です。

急がば回れ。

じつは別の記事では「婚活は早い方がいい!」とも書きました。

でも、一歩目が踏み出せずクヨクヨ悩んでいる人にはむしろこの順番の方がおすすめです。

ここで得た趣味や友人がその後の人生の財産にもなり得ますしね。

私自身、元々好きだった絵の教室に通って、結果的に出会いも、紹介も複数いただきました。

結婚自体は別の縁がきっかけでしたけど、この過程で「自分を取り戻せた」ことがのちの婚活に繋がったことは間違いありません。

婚活に踏み出せず迷っているあなた。

まずこの「プレ婚活」を試してみてはいかがでしょうか?

この記事はここまで。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

-婚活
-,

Copyright© 婚活応援!MOKUのブログ , 2018 All Rights Reserved.