育児

GW中のわが子の成長ノート

更新日:

こんにちは。MOKUです。

GW最後の土日も
よい天気に恵まれそうですね。

快晴の青空の下、
風に揺れる新緑が見ていて心地いいです。

今回はわが子(娘)の
この1~2週間の成長を
記録しておこうと思います。

0505.jpg

食べる量が大幅UP

お乳は良く飲むけど離乳食は
ほんの少ししか食べない。

という時期が長かった娘ですが、
ここ2週間くらいで
食べる量が増えています。

一番好きなお米(おかゆ)は
多いときは以前の倍くらい。

細かくつぶした小粒の納豆も
豆腐よく食べるし、バナナも大好き。

食べ残しが多かった時期は
少しだけ心配していたので
親としてホッとしています。

乳歯もどんどん生えてきている

食べる量が増えた影響なのか?

乳歯の生え具合も
スピードアップしてきている
ように感じます。

歯のおかげで
赤ちゃん用おせんべいも
自分で小さくかじって食べられるように。

ただ、抱っこしてるときなど
私たち親の二の腕などを噛るには閉口。

これがもう、
アザになるくらい痛いです。

モノマネをするように

親の発する言葉や
身振り手振りのモノマネも
始まりました。

「いただきます」「ごちそうさま」
で手を合わせるのは以前から。

最近はその合間に
お辞儀を入れてきます。

特にこちらが意識して
教えてるわけではないので
なぜお辞儀するのかは不思議なのですが…。

孫がお辞儀する様子見て
じいちゃんばあちゃんらは
ノックアウトされています。

また、「いないいないばあ」の絵本を
読んでる最中や読む前後には
「ばあ!ばあ!ばあ!」と
嬉しそうに大きな声を出すように。

絵本に登場する動物たちの
顔マネ?らしきものもしている様子。

絵本に描かれたものの色や形を
個々に区別できるように
なっているようです。

「自分の子どもに
たくさん絵本を読み聞かせてあげたい。」

というのが夢だった私にとっても
これからの希望がどんどん膨らみます。

人見知り期が終了?

二ケ月前実家に帰省したころ
私の両親が近づいただけで泣き出してしまいました。

この頃から人見知りが始まったようです。

3週間前、
妻の実家に帰省した際は
祖父母にも義理の姉家族に会ったときも
大泣きでした。

ただGWに入ったころから
ちょっと様子が変わってきています。

ちょうどGW初日の4月28日。

何人か、初めて会う人(みな大人)に
囲まれたものの、
最初ちょっと警戒しつつ
泣くまでには至らず。

割と穏やかににこやかに
過ごしてました。

・ただし近づいても大丈夫なのは
相手が女性の場合。
・見知らぬおじさんが近づくと
やはり泣きます。

そして今日、実家に帰省すると
私の両親にも普段家にいるときのような
リラックスした顔で自ら接近。

抱っこされたときは
ちょっとだけ泣きましたが
じきに慣れてニコニコしていました。

前回訪問時は
孫に触れることすらできなかっただけに
両親も今日はことのほか嬉しそう。

そんな姿をみて
私たちも顔がほころびました。

子どもが生まれてからずっと
成長する姿に驚かされる毎日。

このGWは特にいろいろと
できることが増えたように思います。

これも大好きなお父ちゃん(私)が
長い時間一緒にいるから、かな?(笑)

親バカ度も加速するばかりです。

動き回る範囲も増える一方なので
怪我しないよう気をつけつつ
引き続き見守っていきます。

以上、
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

-育児

Copyright© 婚活応援!MOKUのブログ , 2018 All Rights Reserved.