育児

生後10ヶ月半の娘がつかまり立ちをはじめました!

更新日:

こんにちは。MOKUです。

GW明けから雨続きですね。

今回はわが子の成長記録ノート。
「つかまり立ち」について書きます。

つかまり立ちをはじめた!

わが子(娘)がつかまり立ちをはじめました。

娘はいま生後10ヶ月半。

0508-1.gif

GW期間中にやってくれたので、
初トライから成功するまで
この目で見届けることができて嬉しいです。

一番最初はGWに入ってすぐの4月末。

自分から自然にやり始めました。

ハイハイの状態から
座っている親(私や妻)の膝に手をかけて、

0508-2.gif

こうかな?いやこっちかな?

そんな感じで、
子どもなりに試行錯誤しています。

最初の数日は
やりかけるんだけど上手くいかない。

そんな感じが3日くらい続いて・・・
あるときひょこっと成功!

0508-3.gif

「ああっ!できた!」
親の私の方が上げた歓声に
娘のほうが少しビックリした様子で
少しの間キョトン・・・。

そのあと、
自分でも喜びを爆発!

0508-4.gif

一回できると、
やはり自分でも嬉しいんでしょうか。

それからは何度も繰り返し挑戦。

最初はいかにも危うい感じで
30秒くらいかけて
ゆっくり立ち上がっていました。

ところがGWが明けたいまはもう
自分でもコツを掴んだらしく
5秒かそこらでできるように。

子ども成長の早さには
驚かされるばかりです。

見て見てアピールがかわいい・・・

ここ数日はつかまり立ちした後
子どもが自分で拍手します。

小さな手でつかまって、

フーッ
フーッ

ぐっと力を込めて
短い足でグンと立ち上がる。

できたあとは必ず親の方を向いて

「ね!見て!見て!」

と、猛アピール。
その満面の笑顔たるや・・・

もう、見ているだけで
胸がいっぱいになります。

つかまり立ちは平均的にはいつから?

ところで、
つかまり立ちの平均的な開始時期って
いつ頃なんだろう?

ちょっと気になったので
検索してみました。

「こそだてハック」によると
生後8~11ヶ月頃が目安だそう。

子どもによって時期には幅があるので
平均から遅いからといって
親が気にし過ぎるのはよくないようです。

「生後6~7ヶ月から始める子もいれば、
1歳過ぎからゆっくりと始める子も」

参照:こそだてハック

さらなる転倒防止対策を!

何をやっても愛おしい
娘の成長の様子。

しかし!

デレデレばかりしてられません。

親の体で成功体験を積んだあと、
ここ数日は椅子や家具につかまって
新たな挑戦を開始。

フラフラと立ち上がった状態で
転倒して頭ゴッツンとなるのが怖いです。

実際、一昨日の日中は
本棚につかまろうとして
軽く転んだそう。

転倒や怪我に
これまで以上に気をつけなければ!

現在、リビングとダイニングの一部を
ジョイントマットで覆っています。

いっそのこと部屋中に
ジョイントマットを敷きつめたいくらいです。

さらに、部屋のモノを減らす作業を
一層進めたいところ。

名づけて
育児+断捨離キャンペーン!

断捨離って最近
あまり聞かなくなりましたけど・・・

この方針は妻とピッタリ意見が合うので
たいして使わない家具やモノは
これからドンドン処分していきます。

ちょうど今日はコタツ机を
粗大ゴミとして市に回収してもらいました。

長年使った机なので愛着もありますが、
部屋のスペースが増えてスッキリ。

子どもがぶつけたり
机の上に乗ってるものをひっくり返す
心配ともおさらばです!

以上、わが子の成長記録ノート
つかまり立ちについて書きました。

この記事はここまで。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

-育児
-

Copyright© 婚活応援!MOKUのブログ , 2018 All Rights Reserved.