婚活

インドの離婚率:恋愛結婚50%、お見合い5%の事実から考える

更新日:

こんにちは。MOKUです。

30代オクテ男性の婚活を応援しています。

昨日、こんな趣旨のツイートを目にしました。

インドの離婚率

  • 恋愛結婚の場合:50%(半分!)
  • お見合い結婚の場合:たったの5%!

今回はこのツイートを踏まえて
恋愛&お見合い結婚について考えます。

この記事を読めば
あなたが自分を無意識に縛っていた
呪縛から逃れることができるかも
しれません。

インド

 

インドはお見合い結婚で幸せ


冒頭に挙げたツイートは
ジャーナリスト佐々木俊尚さんのもの。

これは、高須賀さんという
医師の方のブログを紹介したつぶやきでした。

さらにこのインドの話は、
高須賀さんが読んだ
「選択の科学」(文春文庫)
という本からの引用だそう。

曰く、
インドでは現代でも、
同じカースト内でのお見合いでの
結婚が主流。

そして、
自由恋愛で結婚したカップルの場合
離婚率が50%と半分にもなるのに比べ、
お見合い結婚ではわずか5%という事実が
判明している。

さらに、幸福度という点でみても
恋愛結婚の夫婦は年々下がっていき、
お見合い結婚では年々上がっていくのだそう。

離婚率50%と5%。

あまりの差に驚くばかりです。

高須賀さんによるとこの違いは
「結婚時の期待値の差が大きい」
とのこと。

恋愛の場合、
結婚時に相手への期待がピーク。

お見合いの場合、
結婚時には相手への期待値はゼロ。

さらに、そもそも自由恋愛というのは
多くの人にとって苦しくてつらいもの。

人間は、選択肢が多過ぎると
逆に選べなくなる。

しかし日本では、自由恋愛を経ての
パートナー探しが主流という空気があり、
皆を苦しめている。

「自由恋愛を降りる」という選択肢が
もっとあってもいいのではないか。

そういう主張をされています。

私もこれに同意します。

自分も恋愛→結婚と思ってた

20180531-2.jpg

自分もやはりまず恋愛。

そしてその相手と結婚と考えていました。

お見合いや人に紹介してもらうことに
どうにも抵抗があって先に進めず・・・。

しかし、そうこうしてる間に
彼女いない歴が10年に達し、
ようやく友人に紹介をお願いするようになった。

という過去があります。

恋愛結婚という幻想・呪縛から自由に

20180531-3.jpg

私が婚活していたのも10年前。

当時と今では考え方も
だいぶ変わってきていると思います。

それでもやはり、
「結婚相談所は恥ずかしい」
という声は依然として多い様子。

自由恋愛=強者
お見合い=恋愛弱者

公式にそれを認めるようで
なかなか受け入れにくいのだと思います。

自由恋愛至上主義、
とでもいいましょうか。

結果、

恋愛したくてできずに
10~20代を過ごす。

30前後になって
慌てて合コン、婚活パーティ、
婚活アプリをはじめる

恋愛強者に美味しいところを
もっていかれる

でも、お見合いや結婚相談所には二の足

気が付けばアラフォーの足音・・・

「最後の砦」で結婚相談所に駆け込み寺

こういう蟻地獄というか
壮大なババ抜きが繰り広げられて
いるわけです。

あ、いや。

ババ抜きは適切ではないですね。

失礼しました。

恋愛という「幻想」に
振り回されているんだから、

ババ抜きじゃなくてジジ抜きの方が
正しい例えでしょうね。

インドの例もそうですが、
日本だって祖父母の世代までは
お見合いの方が主流だったはず。

幸せな恋愛結婚だってあるし、
それを否定する気はありません。

でも、恋愛は時代を超越した
普遍的な価値観などではありません。

なにも絶対的な価値を置かなくても
いいだろうと思います。

多様な結婚観で幸せが増える

恋愛の洗脳が解ければ、
当然お見合いへの抵抗感も
セットでなくなります。

結婚相談所を恥ずかしいと考える
風潮もなくなるでしょう。

そうなれば、
婚活をはじめる時期や
成婚率もグッと上がるはずです。

そうして、
お見合い結婚の夫婦が増えて
インドのように離婚率も
劇的に改善したら・・・
いいことずくめですね!

繰り返しになりますが、
恋愛結婚を否定する気は
もちろんありません。
でも、結婚は今よりもっと
多様であっていいとは思います。

そしてそうなった未来は
きっと明るいでしょう。
ーーー
以上、
恋愛&お見合い結婚について書きました。

恋愛じゃない結婚には抵抗があって
婚活に踏み込めない。

もしもあなたにそういう要素が
あるのなら、考えるきっかけになれば
いいなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-婚活
-, ,

Copyright© 婚活応援!MOKUのブログ , 2018 All Rights Reserved.