婚活 ドラマ

サバイバルウェディング 4話 宇佐美編集長(伊勢谷友介)の名言

更新日:

こんにちは。MOKUです。

30代オクテ男性の婚活を応援しています。

 

2018年7月期の日テレ土曜ドラマ
「サバイバルウェディング」。

三十路女性の生き残りをかけた
婚活ラブコメディ。

【関連記事】
⇒ 第3話のパーティ会場ロケ地はここ!

仕事はできるが傲慢なナルシスト、
宇佐美編集長(伊勢谷友介)。

独善的で毒舌だけど、
ときに心に刺さる名言を発します。

 

宇佐美編集長のこの名言も
この作品の大きなポイントです。

というかむしろ、
最大の魅力といっていいかもしれません。

 

今回は、
8月4日の第4話に登場する(はずの)
宇佐美編集長の名言について
原作をもとに調べました。

 

現在婚活中の男性、女性。

どちらにもぜひ知っていただきたい。

そんな名言です。

サバイバルウェディング 4話 宇佐美の名言

ドラマ「サバイバルウェディング」
第4話の宇佐美編集長の名言と言えば
↓こちらに尽きるでしょう。

「基本的に女は受身で
男に誘われるのを待つだろ。

つまり、男の恋愛に
最も求められる能力は行動力。

自分から誘えない男には
何も起こらないってことだよ。」

うーん。

これは至言・名言。

 

宇佐美は続けます。

  • 今の日本では、
    女性との出会いに関して
    自分から行動を起こさない男
    増える一方。
  • スペックが高くても
    彼女がいないという男が大勢いる。
  • だからこそ、女の方から、
    ひとことでいいから声をかける。
  • すると、そういう男たちも
    一歩前に踏み出しやすくなる。

私が応援している
すべての30代オクテ男性に
知らせたい。

そして、他の男と同じように
待っていないで、自ら動いてほしい。

そしてもちろん、男性だけでなく
待ち姿勢のままジリジリしている
婚活女性にも知ってほしいです。

 

なかなか婚活に踏みだせず
グズグズしていた10数年前の
自分にも突きつけてやりたいです。

「環境の変化に適応したものが生き残る」

宇佐美のこのアドバイスに対し、
「そんなことしてる子はいない」
反発するさやか。

宇佐美はこう言います。

「だからこそやる意味がある」

  • 自分から誘えない男が増えた。
  • 女性は基本、皆「待ちの姿勢」。

この状況に対応して、
まず自分から行動を変える。

「環境の変化に適応したものが生き残る」

それこそが、
その他大勢から脱け出すチャンスとなる。
アドバンテージとなる。

戦争で成長したティファニーに学べ

さらに続けて、宇佐美は
アメリカの一流ブランド
ティファニーの歴史から
エピソードを持ち出します。

ティファニーはな、戦争を利用して成長したんだ。

普通、戦争が起こると
ブランド、ファッションの会社は
不利になる。

  • 戦争中はぜいたく品が売れなくなる。
  • 暴徒が店を荒らす事態も発生する。

ティファニーは逆に戦争を利用した。

 

二月革命のとき、ティファニーは
フランスの貴族から貴金属を買い取り、
アメリカで売って大儲けした。

  • 二月革命
    1848年2月にフランスで起きた革命。
    ルイ=フィリップ1世が退位してイギリスに亡命。この革命により、1830年から始まった
    オルレアン朝は、ルイ=フィリップ1世
    の一代のみで終わった。

アメリカ南北戦争では、ティファニーは
剣や銃などの武器を輸入して国に納めた。

軍に貢献したので、店を守ってもらえた。

  • 南北戦争
    1861年~1865年、アメリカが南北に
    割れた内戦。
    奴隷制の存続を主張する南部が敗れた。

詳細はわかりませんが、
北軍に味方したのでしょう。

 

ティファニーのエピソードを聞いて
さやかはこう言います。

「ちゃっかりした会社だったんですね。」

対して宇佐美は、

「そうだ。ティファニーは戦争が起きたからと言って
ただ悲嘆に暮れていたんじゃない。

時代に合わせて対策を打ったんだ。」

 

素晴しいエピソードです。

ブランドとはまるで無縁の私ですが
この話にもとても感銘を受けました。

 

戦争に加担しただろう云々
という非難も起こりそうですが、
それは筋違い。

安全地帯にいる者の言う
戯言だと思います。

 

自分の置かれた状況を把握し
そのとき取れる選択肢を
意志を持って選ぶ。

そして行動する。

 

婚活にも、人生にも
欠かせない重大な指針といえます。

 

洗練された軽めなタッチで
笑いながら楽しめる作品。

それが「サバイバルウェディング」。

ですが、真剣に読むべき内容も
しっかり盛り込まれています。

 

「夢をかなえるゾウ」に似ていると
言った人がいましたが、同意ですね。

 

今回の名言。

婚活中の男性、女性。

どちらもぜひ、
自分の身にあてはめてみて、
そしてぜひ、実践してください!

 

あなたの婚活が成功することを
心からお祈りしています。

 

【こんな記事もどうぞ】

⇒ 第3話のパーティ会場ロケ地はここ!

⇒ ドラマ「サバイバルウェディング」

⇒ 婚活女性体験談「男性からの衝撃の一言」



(おわり)

この記事への感想はいつでも歓迎です。

【コメントの送り方(3通り)】

●メールで送る
↓のメールアドレスにお送りください。
mokunosuke8@gmail.com

●メールフォームに書く
⇒メールフォームはこちらをクリック。

●コメント欄に書く
ページ下部の「コメント」欄に記入の上
「コメントを送る」をクリックしてください。

-婚活, ドラマ
-, , , , ,

Copyright© 婚活応援!MOKUのブログ , 2018 All Rights Reserved.